一枚板の伊藤木工の「会社概要」

Live in Natural

イメージ

めまぐるしく変化する現代のライフスタイル。
情報過多で様々な価値観に包まれた、現代人の暮らしのリズムは、少々、オーバーヒート気味ではないでしょうか。
流行に振り回され自分自身の本当に求めているスタイルを見つけられず、曖昧なまま流されてしまうのは淋しい気がします。
今、本当に大切なのは、現代の社会現象を客観的に見つめ、人間らしい心の原点に立ち帰ることだと思われます。
折しも、人間の自然回帰が叫ばれる今、自然の中に身を置き、自然とふれ合うことから現代人に最も必要な大らかな思想が生まれてくるのではないでしょうか。
自然に学び、自然を暮らしの中に生かす知恵こそ、本当のゆとりをもたらしてくれます。
現代のニーズは「衣・食・住」いづれにしてもアメニティ=快適が求められる豊かな価値観をともなってきました。
柔軟な姿勢でライフスタイルの中に自然との共存を取り入れていく。
これこそが、次の世代を担う真の美的感覚、素晴らしい感性を育んでゆくファクター(要因)だと思います。

Sensitive Work

イメージ

健やかな自然の中から、優れた素材を求め、それを魅力あるファニチャーにまで高めてゆく。その工程は、まるで育児をするようです。
細やかな神経を使い、時には大らかな気持ちで接し、美しく完成されてゆく過程は、ちょっとしたドラマです。
木の個性を知りつくした職人の手際良い作業と最新のテクノロジーを駆使して作られる家具のドラマ。コンピューターによる安全で確実な指示に従い、人間も機械も一体となって木の繊細な美しさを引き出してゆきます。
心のこもった木との対話を大切にした、心ある合理精神が息づいています。人間と自然とのふれあいに最新技術を調和させ、若い人には興味深い職場だと思います。
みなさんの若々しい発想、ハツラツとした好奇心、大胆なチャレンジ精神を存分に生かせる仕事です。
鋭い感性を生かし、体を動かす喜びも知ることができる家具づくりは、また魅力ある人間形成にも役立つのではないかと自負しています。

Creative Finish

イメージ

生活のベースである家具は、やはり住む人にとって、スタイリッシュ=美しく、機能的でなくてはなりません。
「丈夫で気品のあるトラディショナルと都会派のフュージョン(融合)」をコンセプトに、シンプルでシックなデザインを心掛けています。
これからの住宅事情、カルチャー(習慣)を考えてゆくと、このような先見性が要となってくるでしょう。
当社は長く愛される家具づくりをめざし、若い世代の人達に本物の良さを知ってもらいたいと願っています。ですから、作業の仕上げの段階には特に神経を使います。
一つ一つ慈しんで作られた家具を磨き、ニスを塗り、何度も点検して完成されてゆく様は、高級工芸の域に達しているといってもよいでしょう。
心のこもった手作業で優しい表情と気品を浮かび上がらせてくる木目の美しさ。ぬくもりと深みのある色合いを重ねてゆく、ワクワクする緊張感は製作者にとって、何事にも変えがたい喜びです。
家具づくりは、まさに、心と技のパフォーマンスなのです。

ページの先頭へ

会社概要

会社名
伊藤木工株式会社
所在地
〒501-0224 岐阜県瑞穂市稲里88-1
電話番号/FAX番号
・ショールーム
 TEL:058-327-8222 FAX:058-327-8223
・本社工場
 TEL:058-326-5432 FAX:058-327-8223
営業時間
9:00〜19:00
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
代表者
伊藤 長次郎
E-mail
info@itoumokkou.co.jp
事業内容
オーダー家具製作取付工事・ショールーム小売、婚礼家具及一般収納家具製造卸、リフォーム・設計施工
社屋

沿革

昭和30年1月
伊藤木工所創業
岐阜市中鶉3198
●注文家具製造
昭和44年4月
伊藤木工所移転
本巣郡穂積町稲里88-1
●婚礼セット製造卸
昭和49年12月
伊藤木工直販ショールーム新築
岐阜市中鶉4丁目115
●婚礼家具直販
昭和56年1月
伊藤木工株式会社設立
本巣郡穂積町稲里88-1
昭和57年1月
有限会社家具のイトー設立
岐阜市中鶉4丁目115
昭和63年8月
本社工場増設
昭和63年9月
伊藤木工本社ショールーム完成
昭和63年10月
直販ショールームを穂積へ移転
有限会社イフに社名変更
平成8年8月
有限会社イフを合併

ページの先頭へ

一枚板テーブル・オーダー家具の 伊藤木工株式会社へのお問い合わせはこちら